美術解剖とか

ブログって楽に更新出来るぶん更新頻度を上げないといけないような気がするんですよね。
いいような悪いような…。
…で今回はいつも日課にしている美術解剖のデッサンが結構溜まってきたので纏めて上げてみました。

デッサンも纏めてみるとなんだか一つの作品みたいに見えますね。
今回は適当に配置を考えましたが配置に凝れば作品となる可能性もあるかもしれません。
人体の各パーツの位置にそれぞれに対応したデッサンを配置したりするとか…。
う~んなかなかおもしろそうだ。
ちなみにデッサンするにあたって利用したのは

こいつです。
洋書ですが資料が多いのでかなり役に立ちます。
美術本の割に値段が安いのも魅力の一つであります。
円高とかの影響とかってこういった輸入本の値段にも影響があるんでしょうかね?

ブログランキングに参加中。
よかったら↓をクリックして貰えるとありがたいです。
更新の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Post navigation

コメントを残す