アルケラで使われている曲。まとめ版。

 
         ___     
        /     \   
     /   /    \\  
   /    (●)  (●) \   ……というわけで需要があるか知らないけど
    |       (__人__)    | アルケラ第二幕終了時まで使われてる曲一覧っす
   \      ` ⌒´   ,/  
   /           `ヽ   
  /   ,.            i   
 

 
 
第一幕
 
冒頭シーン、ビルの屋上。羊飼い、スクイーズ(合唱)
ビルの屋上。船村(鼻歌)
保健室。三原(コンポ)
『Joy to the World! the Lord is come』(諸人こぞりて)

なんかこういった無条件に明るい曲ってその裏返しを連想してしまうのですよね-。
凄い悲惨な状況、終わった世界のラジオから流れる明るい曲。みたいな感じで。 
 
 
朝霧の通学路。遠火(ヘッドフォン)
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン ピアノソナタ 『悲愴』 第2楽章

悲愴……。
(´・ω・)カナシス……。
まあどっちかというと第二楽章はしみじみって感じだけど。
 
授業サボり音楽室。遠火(コンポ)
フランツ・リスト ピアノ曲集3つの演奏会用練習曲より 『ため息』

なんとなく遠い日の儚い思い出って感じがするっすね。
この曲名『ため息』はリスト自身が名付けたわけではないのですが、名前の由来は
( ・∀・)「んまぁ、美しい曲ねー。思わずため息が出ちゃう」
ってのと
(ヽ´ ω `)「この曲ムズ過ぎだろ……まじ、ため息出るわ……」
ってのがあるとかなんとかどっかで聞いた記憶が……。(適当)
つってもため息って技巧的にはそこまでむずくないとか聞くし、どうなんすかね?
( ^ω^)ピアノ弾けないんでよくわからんす。
 
戦闘、学校廊下。スクイーズ(鼻歌)
フレデリック・ショパン 『幻想即興曲』

派手ですわね、好きな曲です。
技巧的にはそんなむずくないそうっす。
 
 
第二幕 
  
戦闘後、音楽準備室。ビック(コンポ)
リチャード・ロジャース&ロレンツ・ハート 『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』 (マイルス・デイビス)

なんかやれやれって感じで落ち着いた感じの曲のイメージ。(適当)
因みにこれの原曲歌詞
「お前不細工で知的でもないけど、そのままでいてくれ。僕にとっては毎日がヴァレンタインさ」
みたいな感じ。
受取手によっては怒られそうな歌詞ですな。うーむ。
(♯^ω^)「あんた私のことそんな風に思ってたの。ビキビキ」
 
月光の音楽準備室。遠火(コンポ)
クロード・アシル・ドビュッシー ベルガマスク組曲より 『月の光』

ちなみにこれ遠火が寝るときにかけた音楽ですがぶっちゃけ寝るときにこれってあんま向いて無い気も……。
激しいパートもあるし、ベルガマスク組曲の次のパスピエはもっと激しいし……。
まあでもいかにも月の光って感じしますよねー。
 
虐殺、体育館。スクイーズ(鼻歌)
アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ 四季より『春』

春。
( ^ω^)「うっひょー!花畑を駆け回るよー!うっひょー!」
みたいな感じですね。こういう曲もギャップを意識しちゃうっすよね-。
明るいからこそ虐殺の音楽みたいな。
 
虐殺、体育館。スクイーズ(鼻歌)
ニコライ・リムスキー=コルサコフ 『熊蜂の飛行』 (ジョルジュ・シフラ)

( ^ω^).。oO(なんだこのおっさん)
つーか、書いといてなんだけどこれを鼻歌で再現できるのか?
 
以上っす。
ほとんどクラシックっすねー。
他にも色々と曲登場させたいところっすねー。
つーかよくよく考えたら一番詳しい合唱曲がほとんど無い……。
くわえたいっすね、マイナーなやつとか。
 
因みに各キャラの好みの音楽
 
坂見遠火 ― クラシック、静かな曲。(´・ω・`)ショボーンな感じの暗めな曲。 
杵月香 ― 合唱曲
ビック・G・フロイス ― ジャズ
羊飼い ― 宗教曲
スクイーズ ― 派手な曲。莫迦みたいに明るい曲。
 
ではではーそんなところで-。
お別れは三匹の犬の夜で『Joy To The World』

 
 
アルケラ―迷走する犬の世界―

ブログランキングに参加中。
よかったら↓をクリックして貰えるとありがたいです。
更新の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す