続、オレゴンの渦を解明してみるの話

前回、オレゴンの渦の謎を解明してみるの話 からの続き 
 
 
 
        ___     
        /     \   
     /   /    \\     おや?
   /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)    |    ___________
   \      ` ⌒´   ,/    | |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
 
オレゴンの渦の謎を解明してみるの話  コメント
http://www.tabinomichi.com/?p=4047
 
 
>>インチキだという結論を最初に決めてしまうと、説明可能なところだけピックアップする、という問題があるように思う。
>>有名な「ホウキが自立する」っていう現象に触れなかったり。
 
 
>>またホウキの話スルーしてる
 
 
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\ 過去記事のオレゴンの渦のコメントを見ると
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  みんな妙に箒のネタが気になってるようだなぁ……
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  ________
     \:::::::::::   ` ⌒´   ,/   | |          |
    ノ::::::::::u         \   | |          |
  /::::::::::::::::::       u        | |          |
 |::::::::::::: l  u              | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、    | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-  ̄   | |  |
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        ___     
        /     \  
     /   /    \\  くくく……
   /    (●)  (●) \ ならばいいだろう……
    |       (__人__)    | 実際に箒を立てにいってこようではないか
   \      ` ⌒´   ,/   あの場所にッ!!
   /           `ヽ   
  /   ,.            i 
  /   /         i |
 
 
 
 
 
 
というわけで当日
 
 
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  というわけで酒飲む前に箒を立てに行こう
   /  (●)  (●)  \. ついてきてくれ
   |    (__人__)    |  
   \    ` ⌒´    /   
   /              \  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) あ?ああ……
. |     (__人__)  よくわからんがわかった
  |     ` ⌒´ノ  (箒を立てる?何言ってんだこいつ?気でも触れたか?)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
 
DSC00430_R
というわけでその目的地の目田森林公園へと到着
 
 
 
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●) んー?
. | u.   (__人__) 目田森林公園?
  |     ` ⌒´ノ なんでこんなところに来たんだ?
.  |         }  そもそも箒立てるってどういうことなんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       ____
    /      \
   /  ─    ─\  ふむ、では説明しよう
 /    (●)  (●) \ 目田森林公園にはミステリーハウスという場所があるのだ
 |       (__人__)    |  そこでオレゴンの渦で箒が自立するという謎の検証を行いたいってわけさ
 \     ` ⌒´   /
,,::-イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
施設紹介-その他園内の施設 - 目田森林公園
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) あーなるほど
. |     (__人__)  それでやっと理解出来たわ
  |     ` ⌒´ノ  だけど、そもそも箒が自立することなんて
.  |         }   超常現象なの、それ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
 
 
 
 
 
 
         ____
       /     \
.    /       \  それが俺にもよくわからんのだ
.  / /) ノ '  ヽ、 \ そもそも箒なんて……
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
 
DSC_2166-428x1000_R  
     ____
   /     \
 ./  ─    ─\  このようにバランス取れば
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 普通に立たせられるんだよな……
|  U    (__人__)    | なぜ箒が立つことが超常現象になるのか……
\     ` ⌒´   ,/  うむー……まあいいとりあえず目的地に向かうか……
 
DSC_2164  
       ____
    /      \
   /  ─    ─\  ちなみに既に立てる用の箒は購入済みだ
 /    (●)  (●) \ オレゴンの画像を参考してみるに……
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /
,,::-イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
 
1354574737
 
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ このように斜めカットされた箒の方が立てやすいようだな
/    (●)  (●) \ まあ建物は斜めなんだから当然か
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
DSC00427_R
     ____
   /     \
 ./  ─    ─\ というか目田森林公園久しぶりに来たんだけど
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ シーズン過ぎてるせいか
|  U    (__人__)    | 全然人いないな……
\     ` ⌒´   ,/ 
 
 
 
 
 
 
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  こんにちはー
    /   (●)  (●)  \こちらの目田森林公園
     |      __´___     | 入場料200円となっていますー
    \      `ー'´    /
     ノ           \
 
 
 
 
 
 
        ___     
        /     \  
     /   /    \\  あ、ども……
   /    (●)  (●) \ じゃあ大人二人お願いします
    |       (__人__)    |  
   \      ` ⌒´   ,/   
   /           `ヽ   
  /   ,.            i 
  /   /         i |
 
 
 
 
 
 
 
 
          ____
        /     \
      / ―   ― \  あ、はい
     /   (●)  (●)   \ (ん?この人なんで箒なんか持ってんの?)
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          ___
         /     \
       / -     ヽ  \  あのちなみにその箒には
      / (● )  (● )   \一体なんの意味が……
      |      _`___    U |
      ヽ、         /
      /          \
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  あ、これすか?
   /  (●)  (●)  \. ここってミステリーハウスがありますよね?
   |    (__人__) U  | そこに箒を立てに行くんですよ
   \    ` ⌒´    / 斜めの家に箒が立っててすごい的な
   /              \ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  あーなるほどー?
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___   U |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) まあ、案の定怪しい人だと思われましたね……
. |     (__人__)  
  | U   ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
DSC00438_R
 
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   おー懐かしい
/    (●)  (●) \  迷路だ  
|       (__人__)    |  せっかく入場料払ったから中に入ってみるか
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
DSC00440_R
 
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ ぶわっ!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  結構、蜘蛛の巣が……!
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  うおっ!
    ノ::::::::::::  `ー’´   \ 
 
DSC00442_R
 
 
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   ポートピア連続殺人事件の迷路思い出しますね
  |     (__人__)  しかし思ったよりも結構、迷わせる形になってるんだなー
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
 
DSC00446_R
       ____
    /      \  おや?戦闘機?
   /  ─    ─\  そういえばかすかに記憶してたけど
 /    (●)  (●) \ 確かにここには戦闘機があったな
 |       (__人__)    |  それで、この戦闘機ってなんの戦闘機なんだ?
 \     ` ⌒´   /
,,::-イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
DSC00447_R
 
DSC00449_R
 
     ____  
   /      \  あsdfghj……
  /  ─    ─\ ふむふむなるほどなーなるほどー
/    (●)  (●) \ためになるわー
|       (__人__)    | そういう戦闘機なのかこれは
/     ∩ノ ⊃  /  なるほどー
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 古い施設とかだとあるよね
. |     (__人__)  こういう読めない説明版……
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
DSC00451_R
 
DSC00455_R
 
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ う、うおっ!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  それで、ついに見えてきたみたいですよ
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  例のミステリーハウスが!
    ノ::::::::::::  `ー’´   \
 
DSC00456_R
 
DSC00458_R
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) おや?
. |     (__人__)  オレゴンの渦でも見かけた
  |     ` ⌒´ノ  あの背の高さを比べる奴があるな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
 
 
 
 
     ____
   /     \
 ./  ─    ─\  うむー……やっぱり
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ こういうミステリーハウス系だと定番のネタなんですね……あれ
|  U    (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/ 
 
DSC00462_R
        ___     
        /     \  
     /   /    \\  で、中入ってみたけど、暗ー
   /    (●)  (●) \  客があんまり入っていないせいか
    |  U    (__人__)    |  明かりがついてないぞ……
   \      ` ⌒´   ,/  まあ、いい 
   /           `ヽ   とりあえずせっかくここまで来たんだ
  /   ,.            i   箒を立ててみるか……
  /   /         i |
 
DSC00465_R
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     っ!!!!
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) U  |  
   \    ` ⌒´    /   
   /              \
DSC00469_R
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ 箒が……箒が……立った!独りでに自立した!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  なんてこった!
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  こ、こいつはヤベェ……
    ノ::::::::::::  `ー’´   \  ちょ、超常現象だ!超常現象だよ!これは!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) はいはいはーい
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       ____
    /      \
   /  ─    ─\  ん?なんだね?
 /    (●)  (●) \ やらない夫君
 |       (__人__)    | この超常現象に何か意見でも?
 \     ` ⌒´   /
,,::-イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
 
 
 
 
 
 
 
          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●) そもそも箒なんて普通に立つと思いまーす
          |     (__人__) 
        |      ` ⌒´)
          |         }
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::まあ……そりゃ……そうだよね……
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::  というか……この絵面……
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::  すごく……地味すぎて……
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::   あんまり超常現象に見え……ない……
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::  
  /´               ヽ  :::   
 |    l              \:::   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
:::::::::  :::    :::      ::::::::   :::::::  ::::   ___ :::: ::::::
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   ::::::    / ―\   :::::::::
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::   /ノ  (ー).\  :::: ::
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    | ( ノ)   ⌒)::::|  なぜ俺達は
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  ::  }  (__ノ ̄::::::: |:::: こんなムダな時間を…
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::  |、     :::::: / ::::::
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  :   \      _ノ
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::    /´  :::::: `(:::  :::::
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: :: / ,___  ,. i ::::
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  ::::::   ∟ __⌒) ノ  :::::::
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     まあ、気を取り直して
     ミステリーハウス堪能しようぜ!     ,ィ  ̄ ̄`ヽ
             ___            / ー、_     \
              /     \         l, (● )       |
            /  ⌒   ⌒\          i,!、_)       .|
          /   ( ●) ( <)ヽ         1⌒       l  おう!
    , ―-、 l     ⌒(__人__)⌒ |          l          /
    | -⊂)\    ` ⌒´   /         ヽ      /
     |  |_ /           、 \         .ノ    .く
     ヽ  ` ,.|        |  |           |      |
       `- ´ |        .|   |           |       |
.          |         (t  )          |       |


 
     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)   う、うわーーー!
 .   | U   (__人__)   ボールが坂を上っていく!
    |  U  |r┬-|  彡 ちょ、超常現象だ!
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)
 

 
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ ば、馬鹿なーーーー!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  今度は水が坂を上っていくぞ!
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  というか、ダダ漏れなんですけど、これ!
    ノ::::::::::::  `ー’´   \ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     / ̄ ̄ ̄\    
   /   _ノ  ヽ_ \
  /   (●) (●) ヽ ミ       ピコッ
  |      (__人__)  |. /\  ,☆
  \     ` ⌒´  / \  \./ ̄ ̄ \ 
   〉        く\. /\/ ─  ─ \    箒が立つのよりも
  /       `ー一⌒)   |  (●) (●) |   こっちの方が全然すごいぞ!
  |         ̄ ̄ ̄丁 \  .|   (__人__)   |  よっぽど超常現象っぽい!
                 \ |   ` ⌒´   |  
                    |        |  
 こら、それ言っちゃだめ    ヽ       }
                    ヽ     ノ
                    /      \
 
DSC00497_R
 
 
  / ̄ ̄\     えーと……
/   _ノ  \   と、言った感じだったわけですが総括してください
|    ( ●)(●)            ___
.|     (__人__)           /      \
.|     ` ⌒´ノ ..        /─    ─  \
. |         }  \..     / (●) (●)    \ …………
. ヽ        }     \    ..|   (__人__)       | 早くお酒を飲みに行きたいです
  ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 
  /    く. \      \  ノ           \ 
  |     \  \    (⌒二              | 
..  |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |  
 
 




ブログランキングに参加中。
よかったら↓をクリックして貰えるとありがたいです。
更新の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

20 comments for “続、オレゴンの渦を解明してみるの話

  1. 匿名
    2015年9月18日 at 7:57 PM

    オカルト信じる人や陰謀論者なんかの方が結論ありきで
    都合の悪いことはスルーしがちだと思いますけどね・・・
    なにはともあれ検証乙です

    • 2015年9月19日 at 1:43 AM

      (´・ω・)ノ どうもですーありがとうございます。
      僕もなるべく決めつけから入らず、フラットな感じで検証するように心がけているんですが
      オレゴンの渦に関してはちょっと超常現象と言うのには無理があるような気がしますねぇ
      オレゴンの渦で超常現象と言われているものは日本のミステリーハウスでも再現可能なものばかりですし……
      (´・ω・)あ、いえ……一方では僕も夢は夢のままがいいのかもしれんと思うのですよ……ええ……

  2. 匿名
    2015年9月30日 at 5:59 PM

    オレゴンの渦はどっかのまとめサイトが誇張して書いたのがそのまま広がった印象ですね。
    本物であれば、世界中の科学者が集まって検証する所であって、一般公開して観光地になっている訳ないんですけどね。
    現地では観光地として扱われているのか、噂通り「禁断の地」として扱われているのか気になるところですね。

    • 2015年10月2日 at 8:59 PM

      ですねー
      どうも旅行者の話を聞くに、オレゴンの渦に旅行しに行ってる人達も大半はアミューズメント施設として見てる感じのようですね
      現地の人達もでかいミステリーハウス的なものって感じで楽しんでいるようです
      (´・ω・)仮に磁場云々で箒が立ったり背の高さが変わったりしたらそりゃ超絶大発見になるでしょうしねぇ……
      確かに噂が伝わっていく過程でどんどん話が大きくなっちゃったのかもしれませんねぇ
      まあこんなこと言ったら野暮なのかもしれませんが……

  3. なもなし
    2015年10月2日 at 4:08 PM

    きっちりトドメを刺すスタイル、笑わしてもらいました
    不可思議現象派は、オレゴンの渦に水準器持ってけよ!

    ただまあ、無粋、とは言われるよねショウガナイネ
    ほっておくと、1999年地球が滅びる、みたいに詐欺とか人死にとかに繋がるもんね
    あなたのように、たたかれながらも常識を語る人は必要だ
    俺は応援してるぞ!

    あと小説も応援してるyo

    • 2015年10月2日 at 9:06 PM

      (;・ω・)どうもすいません。なんと!応援ありがとうございます!恐縮です。
      何事に関してもよくわからないまま批判したり肯定したりするのは確かに怖い感じがしますからねぇ
      先入観なしで色々とちゃんと検証してみていければと思っています
      コツコツと頑張って行きますので宜しくお願いします。

  4. さいたまのたまこ
    2015年10月19日 at 4:13 PM

     オレゴンの渦は、本当はあちこちにあるみたいですよ。

    オレゴンの渦が 合計 9ヶ所
    http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-9-hosoku-1-01.htm

    • 2015年10月19日 at 7:34 PM

      (´・ω・)…ッ!!つまりは島根の目田森林公園もオレゴンの渦だったのですね!

  5. さいたまのたまこ
    2015年10月24日 at 2:06 PM

     グーグルで調べてみたら、目田森林公園は、フェイスブックに自分のページを開設していました。

      https://www.facebook.com/pages/%E7%9B%AE%E7%94%B0%E6%A3%AE%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92/402740043182849#!/pages/%E7%9B%AE%E7%94%B0%E6%A3%AE%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92/402740043182849

     人が斜めに傾いて立っている写真が、何枚か掲載されています。
     でも、残念ながら、動画がありません。

     上の写真にある『T字型背比べ台』が、あまり活用されていないようです。
     この台の使い方の説明も、いまいち具体的ではありません。木の枝で隠れている部分です。明確に、こういう不思議なことが起きますよと書いておかないと、インパクトがありません。
     それならば面白そうだから、ぜひやってみようという人も、なかなか出てこないでしょう。せっかく水平基準器が置いてあっても、用をなしません。

     どうやら地元の人たちが、この場所で起きる現象の意味を、よく理解していないのかもしれません。
     もし、オレゴンの渦の日本国内版が、ここにあるのですよということになったら、この公園は大ブレイクします。観光の名所になることでしょう。
     ぜひ、立つ位置によって人の背丈が変わるところを、動画で証明していただきたいものです。箒が自立することからすれば、オレゴンの渦で起きていることと同じ現象が、ここでも起きるに違いありません。
     
     
     

  6. さいたまのたまこ
    2015年10月27日 at 1:12 PM

     オレゴンの渦の日本国内版

        匹見峡ミステリーハウス

     動画が見つかりました。
      こちらです。

     2014匹見峡バーベキューキャンプ
    https://www.youtube.com/watch?v=NNjh2sCu-zw

     ミステリーハウスの場面は、かなり後の方です。

        23:01  背比べをする場面
        23:40  木の板の上の置いたボールが、上へ登って行く 
        23:48  登れない階段  
     それぞれカットが短いので、注意深く見ないと、見逃してしまいます。


     以下は、写真だけの掲載ですが、主要な場面が網羅されています。
     T字型の背比べ台の使用方法が、パネルで説明してあります。
     このパネルは、上に掲示してある目田森林公園の写真とまったく同じです。へたな説明文も同じです。ただ額縁にあたる部分が違うだけです。どうやら二か所で、同時に作られたものと思われます。

    ひとり旅 [534] 匹見峡へ<ミステリーハウス&昼食は山菜料理を>島根県益田市
    http://4travel.jp/travelogue/10344244
    http://4travel.jp/photo?trvlgphoto=16219759


     同じく、写真だけです。【匹見峡で夏を満喫!レポ①】
     ~春夏秋冬楽しめる!渓谷の匹見峡~
    http://www.all-iwami.com/blog/%E5%8C%B9%E8%A6%8B%E5%B3%A1%E3%81%A7%E5%A4%8F%E3%82%92%E6%BA%80%E5%96%AB%EF%BC%81/


     ミステリーハウスと巨大迷路を尋ねる
    http://portal.nifty.com/2011/05/12/c/2.htm

     人が斜めに立っている写真が掲載されています。


     ミステリーハウスの関連タグ
    http://tofo.me/tag/ミステリーハウス

     いろいろな写真が掲載されています。小屋の外でも人が、傾いて立っている写真があります。


     この二つの場所は、距離的にかなり近いはずです。

     益田市 匹見ミステリーハウス
     島根県 益田市 匹見町匹見植地

     目田森林公園
     島根県 出雲市 佐田町反邊1141−4

     どちらも同じ島根県内です。

     アメリカ合衆国内にある9か所と合わせると、これで11か所が見つかったことになります。
     おそらく探せば、ほかにもまだまだ見つかるということでしょうね。
     これには果たして、どのような意味があるのでしょうか。
      
     
     

    • 2015年10月27日 at 11:20 PM

      (´・ω・)ほー。なるほど。目田森林とかのレポとかって結構あるんですねー。
      もう少し流行って人が来るといいんですけどねー。まあ夏休み中は結構人多そうですけど。

       
           / ̄ ̄\  
         /   ⌒ ⌒\ 
         |    ( ●)(●)              ___
      .   |   ⌒(__人__)            /      \
          |     |r┬-|           /─    ─  .\ そういや地元に地盤が悪くて
          |     `ー’´}  \      / (●) (●)    \ 傾いているロー○ンが
      .    ヽ        }     \..    ..|   (__人__)       | あるのだが
           ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/ あれももしや
           /    く. \      \  ノ           \ ミステリースポット…
           |     \  \    (⌒二              |
            |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |
        ワンチャンあるぞーこれー!

  7. さいたまのたまこ
    2015年11月1日 at 11:18 PM

     
     頑張って探してみたら、やはり見つかりました。

     オレゴンの渦の日本国内版
      (三)白浜エネルギーランド ミステリーゾーン
          所在地 和歌山県西牟婁郡白浜町3083

      この施設では、実際に起きている様ざまな現象を、すべて「錯視・錯覚」によるものとしています。アトラクションの運営会社としては、科学万能主義の権化である日本物理学会を、敵に回したくないということでしょうか。
      そのために来場者に対しても、現代科学で解明することが出来ないような不可解な現象、非科学的な現象は何もに起きていないという建て前で、分かったような分からないようなかなり適当な案内を行っています。
      つまり、実際に起きている不可解な現象を、すべて目の錯覚という言葉を使って誤魔化しているのです。
          ↓
    http://www.energyland.jp/knowledge/human1
    http://www.energyland.jp/attraction/wonder/mystery_zone.html

      そのために、T字型の背比べ台で起こる現象の本当の意味を、ほとんどの人たちが、まったく理解していないのです。人の背丈が変化することも、目の錯覚であると思い込んでいるからです。
      ですから、ここで動画を撮ろうという人が、ほとんどいないのです。そうした意味からすると、次に紹介する動画は、かなり貴重なものと言えます。
          ↓
     白浜エネルギーランド
    https://www.youtube.com/watch?v=tf6Ko2Pnvgs

      この人の背丈が変わる現象を、写真で撮ったものがあります。二人の立つ位置によって、双方の背丈が変化していることが、はっきりと分かります。
      しかし、来場者本人はこの不思議な現象も、やはり目の錯覚によるものであると思い込んでいます。そうした趣旨のコメントが書きこまれています。
          ↓
      FLHX症好群 白浜エネルギーランドとミステリーゾーン
    http://sigeki-yossie.blog.eonet.jp/default/2012/03/post-3221.html

      下の写真集の中ほどには、親子とみられる二人がお互いの立ち位置を変えて、その変化を比較した写真が掲載されています。
      二人は、身体を、やや左側に傾けてバランスを取っています。何らかの力が、左から右方向へ向かって働いているためです。その力の発生源に近い左側に立つと、その人の背丈が小さくなります。
          ↓
      白浜エネルギーランド
    http://kozaru98.fc2web.com/kouen/wakayama/energie/energie.htm

     そのほかの動画も何本か紹介しておくことにします。オレゴンの渦で起きている現象と、同じ現象がここでも起きているのです。参考までにご覧ください。

      【R28ch】第50回 ぶらり旅 第8回 「エネルギーランドに行こう part4」
    https://www.youtube.com/watch?v=j9we7RnVKtA


      trickery in エネルギーランド
    https://www.youtube.com/watch?v=Yg2awLSqRvg


      坂を上るボール
    https://www.youtube.com/watch?v=KTPOH1sdTkU


      9/1白浜・エネルギーランド
    https://www.youtube.com/watch?v=xPj_4PhPdC4


      たとえ家が斜めに傾いていたとしても、健康な人がその場所へ入っただけで突然、変調を来たすということはありません。それでなければ傾いた古い家を、修理、解体する業者は、作業が出来ません。仕事になりません。
      ところが、この施設を訪れた人たちの感想として、次のような不可解なコメントが書き込まれています。
         めまいがする
         気持ち悪くなった
         立っているだけで気持ち悪い
         船に酔ったようになる
         目が回る
         平衡感覚が狂う
         頭痛や吐き気を催す
     
      こうした体調の異変は、その空間に働いている何らかの力によって生じるのです。つまり、その空間には、我々が知る四つの力以外の力が働いているのです。これは、その力によって引き起こされる現象なのです。
      その力がなんなのかは、本来であれば、科学者と言われる人たちが解明することになるのですが、・・・・。
     
      これで日本国内に、3か所が見つかりました。
      
      これには、果たして、どのような意味があるのでしょう。
     
     
     

    • 2015年11月4日 at 8:47 PM

       
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \   月刊ムーの者ですがこの件について一言お願いします
      |    ( ●)(●)            ___
      .|     (__人__)           /      \
      .|     ` ⌒´ノ ..        /─    ─  \  
      . |         }  \..     / (●) (●)    \  
      . ヽ        }     \    ..|   (__人__)       | 
        ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 
        /    く. \      \  ノ           \ すべてはプラズマで
        |     \  \    (⌒二              |  証明出来る
      ..  |    |ヽ、二⌒)、      \         |  | 

  8. さいたまのたまこ
    2015年11月18日 at 11:20 AM

      また見つかりましたョ。

      オレゴンの渦の日本国内版
       (四) みやまの里森林公園 ミステリーハウス
          所在地  和歌山県日高郡日高川町初湯川202

      こちらの『みやまの里 森林公園』も、フェイスブックに、ご自分のページを持っていました。
      5月7日に投稿された家族写真には、傾いた家の中で子供たちが、斜めに立っている状態の写真があります。
          ↓
    https://www.facebook.com/pages/%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%AE%E9%87%8C-%E6%A3%AE%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92/373529316021713


      また下に紹介するブログにも、この場所で撮った写真が掲載されています。
        癒しの和歌山
         麻巳子の地元和歌山探検&お出かけの想い出ブログです。
          ☆ みやまの里 藤棚ロード ☆
            ↓
    http://ameblo.jp/968-910/entry-10511943840.html

      かなり下のほうですが、このミステリーハウスの内部の写真が掲載されています。
      そして、『エネルギーランドの ミステリーハウスを思い出します。』というコメントが記されています。前に紹介した白浜エネルギーランドと、ほぼ同じような構造の作りになっています。

      ただし、T字型の背比べ台は、ここには設置されていないのかもしれません。写真だけでは、念ながらそれを確認することが出来ません。あるいはもし在ったとしても、使い方を知らない為に、写真に撮らなかっただけなのかも知れません。
      どうやら、この場所で、人の背丈が変化することは、まったく知られていないのかもしれません。貴重な宣伝ポイントを見逃しているようです。

      こちらの動画には、ボールが上へ登って行く場面が撮影されています。一番最後の部分です。
          ↓
      ミステリーハウス / 南紀和歌山釣太郎
    https://www.youtube.com/watch?v=IgN0nBaLSe0

       そして、次のようなコメントが記されています。
             ↓
      『 ― ― ― 建物-そのものが斜めになっており、中に入ると平行間隔がなくなりまっすぐ立って入れなくな-ります。』
      この『平行間隔』という言葉は、平衡感覚の誤変換と考えられます。つまり、何らかの未知の力が働いていることによって生じる、感覚的な異変です。
      要するに、ここでもオレゴンの渦と同じ現象が起きているということです。

      ところで、前に紹介した(三)『 白浜エネルギーランド ミステリーゾーン 』の所在地は、和歌山県西牟婁郡白浜町3083 です。従って、同じ和歌山県内で、二か所が見つかったことになります。島根県内で、二箇所が見つかっていることと、何か関連性があるかも知れません。

  9. さいたまのたまこ
    2015年11月19日 at 8:36 PM

      オレゴンの渦の日本国内版
       (五) 腰岳 健康の森ミステリーハウス
           所在地 佐賀県伊万里市大川内町吉田

      ここでも、やはりオレゴンの渦と同じ現象が起きています。

      都道府県別 観光地なび
        腰岳 健康の森ミステリーハウス
    http://chibimaru.net/kankou/410000/411300_40_1.shtml
      又は、
    http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000153907/

      そして、説明文として、次のようなコメントが記されています。
      『 - - - 中に入った途端に三半気管が変になる。約50平方メートルほどの建物は15度傾いており、その中では・・・。食後はなるべく避けた方がいいかも。 / 目が回る不思議な小屋 』

      この『三半気管が変になる』というのは、一種の船酔い状態になるということです。つまり、ここでもオレゴンの渦と同じ現象が起きているということであり、何らかの不可解な力が働いていることによるものです。


      腰岳 健康の森ミステリーハウスの口コミ一覧
    http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000153907/kuchikomi/

      こちらには、写真はありませんが、次のような内容の投稿記事があります。
           ↓
      『15度傾いた家の中に入ると,不思議な感覚におそわれます。子どもたちは大喜びでした。しかし,しばらく中で楽しんでいると,具合が悪くなってきてしまいました。楽しいですが,あまり長居はおすすめしません。』
      この「不思議な感覚に」「具合が悪くなって」とった身体的な異変こそは、例の不可解な力によって生じるものです。

      この場所の写真は、一枚だけみつけることが出来ました。
           ↓
      広報 伊万里  №。474 1993 8
    http://www.city.imari.saga.jp/secure/9013/No.474(H5-8).pdf

      画像が小さいので、倍率を200パーセント~400パーセントに拡大してご覧ください。
      6ページの右上に、傾いた家の前で、人が反対側へ傾いて立ってい写真が掲載されています。

      これ以外の写真は、残念ながら、見つけることが出来ませんでした。また動画もありません。従って、例のT字型の背比べ台は、みつけようがありません。
      やはり地元の人たちに、この場所の重要性が、ほとんど理解されていないようです。背比べ用の板を敷いて、その場所で撮った動画をインターネットに投稿するだけで、莫大な集客力を発揮します。ぜひ、やって戴きたいものです。
      

  10. さいたまのたまこ
    2015年11月20日 at 10:43 PM

      もう一か所、発見しましたでーす。(^^)/。

      オレゴンの渦の日本国内版
      【六】 鳥取県南部町の緑水湖畔にあるミステリーハウス
          所在地  鳥取県 西伯郡 南部町 下中谷


      ここでも、オレゴンの渦と同じ現象が起きています。
      こちらのサイトには、斜めに傾いて立っている家と、逆の方向へ傾いて立っている人の写真が掲載されています。
            ↓
      おやじのふぁみきゃん
    http://sazaby.naturum.ne.jp/e1086677.html

      そして、次のようなコメントが記されています。
      『 家自体が斜めに建っているからなのですが、人間の平衡感覚を狂わせてしまう恐ろしい建物。 / オヤジは中に入っているとだんだん気分が悪くなってきてしまい、最後にはゲロを吐きそうなくらい気持ちが悪くなってしまいました。』
      『 またその後まともな状態に戻るまでに数十分間を要し、大変な思いをしました。 / 侮るなかれ!ミステリーハウス! 』

      つまり、ここに入っただけで、船酔い状態になったというのです。もちろんこれは、何らかの未知の力が働いているためです。

      こちらのブログにも、ミステリーハウスの写真が紹介されています。
           ↓
      momoraのおうち
      食いしん坊家族の日々の出来事・小さな幸せをつづった日記ブログ♪
      夏キャンプ☆2日目…その1 湖周辺で♪
    http://blog.goo.ne.jp/momojet2000/e/57bcef2f1e58efffd1aedcd801aa1bf0
      又は、こちら
    http://blog.goo.ne.jp/momojet2000/m/201308

      真ん中より少し下くらいに、ミステリーハウスで撮った写真が掲載されています。
      そして、次のような内容のコメントが記されています。
       『これが、けっこうオモシロイ! と言うか… キツイというか… / 普通に立ってられない!!!!歩けない~~~!!!!』『写真撮りながらもクラクラ…@@ 中に入ってもいないのに車まで歩くにもふらふら~(ーー; 』


      まめ登山部
      鎌倉山・ミステリーツアー! 2014.5.18
      場所は南部町、緑水湖の湖畔にある森林公園キャンプ場だ!
    http://www.mame-vin.jp/?p=42492

      こちらにも、次のようなコメントが記されています。
       『その名も「ミステリースクウェアー」!! / 単純ですが、わざと傾いて建てられた小屋。近づくだけで平衡感覚がおかしくなる…((。_。).。o?』 / 『 では、中に入って自由に遊んでみましょう! / おわー気持ち悪い! けど面白い!』

      こちらには、さらに動画もあります。
      斜めに立っている人たちが、スリラーの曲に合わせて、ダンスを踊っています。
        ↓
      mystery
    https://www.youtube.com/watch?v=SBVoUfn1HLg


      しかしながら、これ以外に動画は見つけられませんでした。従って、例のT字型の背比べ台もやはり、みつけられませんでした。
      どうやら、ここでも地元の人たちに、この場所の重要性が、ほとんど理解されていないようです。貴重なお宝が、持ち腐れの状態になっています。
      この場所の集客力に伴って発生する金銭的価値は、莫大なものがあります。それが生かされていないのは、惜しいことです。

      ぜひ、動画を撮影して、インターネット上にバンバン投稿して戴きたいものです。見物客が押し寄せて、町の活性化に大な力を発揮します。
      因みに、カリフォルニアのサンタクルーズでの混雑ぶりを、こちらに紹介しておきます。傾いた古いオンボロ小屋で起きている現象の説明に、ガイド役のアルバイトが何人も必要な状態になっています。
          ↓
      The Mystery Spot (Santa Cruz, Ca.)
    https://www.youtube.com/watch?v=iPC1J2jn1mw

      The Mystery Spot in Santa Cruz
    https://www.youtube.com/watch?v=tjYbY60dIO0

      The mystery spot Santa Cruz CA
    https://www.youtube.com/watch?v=shcoYIIMKcc


      さて、これでオレゴンの渦の日本国内版が、6ケ所見つかったことになります。狭い国土の我が日本国内に、6か所のあったというのは、驚きです。また、インターネットで紹介されていない場所もあるでしょうから、この数字は、さらに増えることでしょう。

      今のところ、アメリカ合衆国内にある9ケ所と合わせると、合計で 15ケ所です。おそらく全世界的な規模で探せば、この数十倍、数百倍が見つかるに違いありません。
      この数字が意味するものは、はたして何なのでしょうか。

  11. 匿名
    2015年12月11日 at 12:43 PM

    妙なの沸いててて笑えない

  12. さいたまのたまこ
    2015年12月13日 at 1:42 PM

      オレゴンの渦の未知の力を解明してノーベル賞を貰いましょう。 (^-^)/~~~~。

      今年(2015年)、ノーベル賞物理学賞を受賞した梶田隆章さんの功績は、素粒子の一つであるニュートリノに、”重さ”があることを証明したことです。
      それにより素粒子理論の一つである「標準理論」に、誤りがあることが判明しました。なぜなら、ニュートリノに重さがないことが、この理論の大前提となっていたからです。つまり、理論が破綻したのです。正しく言い換えれば、そもそも破綻している理論だったのです。
      そのために今、物理学の世界では、新たな理論の構築を求めて喧々囂々、侃々諤々の大騒動になっているとのことです。

      ただし、そのための基本となる”力”に関しては、これまで通り『四つの力』しか、念頭に置いていません。強い力、弱い力、電・磁気力、重力の4つです。もともとは一つの力であったものが、宇宙の誕生後、これ等の4つに枝分かれしたと考えられています。
      その四つの力を統合しようとするものが、統一理論であり、大統一理論とよばれるものです。さらには超弦理論、M理論といった最新のものもあります。

      ところが何と、オレゴンの渦では、四つの力以外の力、つまり5つ目の力、6つ目の力が働いているのです。
      それによって、立つ位置によって人の背丈が変わったり、ボールやペットボトルが、下から上へ向かって転がって行ったり、さらにはホウキが、手を離しても自立したりするのです。
      ですから、その力が何なのかを解明しない以上、いくら理論の名前を変えたところで、この世界の成り立ちの解明にはつながらないということです。実際に存在しているものを、どれほど無視したり、否定したりしたところで、意味の無い理論が作られるだけだからです。破綻したその理論の二の舞、三の舞になるだけです。
      そして、言い逃れのために使われる言葉が、目の錯覚であり、トリックであり、ペテンであり、インチキ等々なのです。ようするに自分たちに分からないことは、もともと無かったことにしようと言う態度です。科学者でありながら、目の前で実際に起きている出来ごとを、真に科学をしようとしないのです。これが現代科学なのです。つまり科学者と呼ばれる人たちが、真の科学の発展を妨げているのです。

      このたび行った調査により、我が日本国内にも、オレゴンの渦と同じような現象が起きる場所があることが分かりました。しかも6か所です。
      是非、そこで起きている不思議な現象を、ビデオで撮影して、インターネット上に大々的に公開してください。地元にとっては、大きな人寄せ効果が期待できます。有名な観光名所になることでしょう。
      しかも、それは地元の観光資源になるだけでなく、そこで起きている現象を広く人々に知らせることにより、実際に起きている出来ごとを、事実として多くの人たちに認識させることが出来ます。つまり、それは目の錯覚や、トリックなどではなく、人々の目の前で現実に起きる現象であるということです。
      人の背丈が変化するのは、実際の物理現象として人々の目の前で起きるのです。ボールが上に登って行くのも、現実の物理現象なのです。また、ホウキが自立するのも、間違いのない事実なのです。

      ビデオの映像によって、そのことが広く認識されることになります。それにより、科学的な調査が始められる切っ掛けとなるに違いありません。
      目の錯覚だ、インチキだ、ペテンだと言って科学者たちが認めようとしない未知の力の存在を、現実に起きている現象として、多くの人々が認めることになるからです。

      ただし、その現象は、アインシュタインの知らなかった現象です。ですから、ヒントになるようなものは、何も残されていません。アインシュタインが残した最後の宿題は、重力波の観測だけです。
      従って、現代の天才的頭脳によって、新たな理論を構築する必要があるのです。つまり、これまでに提出されている理論とは、まったく異なる展開が必要になるわけです。それは四つの力だけでなく、5つ目の力、6つ目の力を統合する画期的な理論です。

      地球人類のさらなる進歩は、そこから始まるのです。つまり、それが宇宙人類への進化の第一歩となるのです。これは、それほど画期的で、斬新なものとなります。従って、その未知の力を解明した人物には、次世代のノーベル賞が与えられるに違いありません。今の時代を超越する偉大なノーベル賞です。

      ところで、オレゴンの渦の日本国内版が、関東圏にもないものかと思って探しているのですが、今のところ見つかっていません。
      まだ発見されずに、密かに眠っているスポットが、どこかにあるはずです。
      ご存知の方は、ぜひインターネット上に、その場所を公表してください。未知の力の早期解明につながることでしょう。

  13. 匿名
    2015年12月15日 at 12:24 PM

    鬼虫さん検証乙です。
    そして頭が電波な人久々に見た……

  14. さいたまのたまこ
    2016年2月15日 at 10:25 AM

     
     すごい、スゴイ。( ゚_゚;)。
     アインシュタインが残した宿題が、ついに解明されましたヨ。(^-^)/~~~~。

    「重力波」初の観測=アインシュタインが予言-宇宙解明の手段に・米チーム
    2016年2月12日(金)6時21分配信 時事通信

    http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/jiji-2016021200010/1.htm

     これにはかなりてこずると思っていたのですが、意外に早く見つかったので、驚きました。
     これで次回のノーベル賞は、決まりですね。 

     さて、次は、オレゴンの渦です。
     ここで起きている現象を解明しない限りは、宇宙の解明には繋がりません。

     もっとも最近は、テレビなどで取り上げられることも無いようですから、そもそもこの場所の存在を知らない人たちの方が多いのかも知れません。

     まずは各メディアの人たちに、広く伝える必要がありそうです。(^^)/~~~~
     

コメントを残す