ミステリーズ三次落ちとカクヨムの話

misu 
          ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   え?まさか……
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  ミステリーズ新人賞三次落選……!?
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  ________
     \:::::::::::   ` ⌒´   ,/   | |          |
    ノ::::::::::u         \   | |          |
  /::::::::::::::::::       u        | |          |
 |::::::::::::: l  u              | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、    | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-  ̄   | |  |
 
 
 
 
 
 
 
 
   ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::  なんてこった……
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::   どうなってんじゃ…今回のは超自信作で
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::   既に授賞式の準備まで始めていたというのに
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::    まさかこんな段階で落ちることになるとは
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::    予想外過ぎる…
  /´               ヽ  :::   
 |    l              \:::   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
 
 
 
  
 
 
 
 
 
  / ̄ ̄\
/   _ノ  \      あちゃー落ちちゃったのか……
|    ( ●)(●)            ___
.|     (__人__)           /      \
.|  U  ` ⌒´ノ ..        /─    ─  \  プロ作家連中やら
. |         }  \..     / (○) (○)    \ 本を読む人
. ヽ        }     \    ..|   (__人__)       | 読まない人にも
  ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 非常に好評だったというのに
  /    く. \      \  ノ           \ 何故こんなことに
  |     \  \    (⌒二              | なってしまったのか……
..  |    |ヽ、二⌒)、      \         |  | 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      / ̄ ̄\ 
    /   _ノ  \
    | u   ( ●)(●)   ____
.    |     (__人__)  /:::::::::  u\
     |     ` ⌒´ノ/ノ└ \,三_ノ\    ,∩__  正直納得出来ーん!
.     |        /::::::⌒( ○)三(○)\ fつuu  誰が落としたんじゃー!
.     ヽ       |:::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |  |   |  責任者出てこーい!
      ヽ      \::::::::::   ` ⌒´   ,/ _ |   |  
    /  ̄\   /⌒ .ヽ          i    丿
    |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ ./   / /         |
    とりあえず落ち着け
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   まあでもあれでしょ
 |    ( ●)(●)  ミステリー全然読まないあんたが
. |     (__人__)  メタルギアソリッド5グラウンドゼロズやりながら
  |     ` ⌒´ノ  三日で書いたっていう小説がここまで来たんだから
.  |         }   結構方向性としては合ってたんじゃないの?
.  ヽ        }   次がんばれよ
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ____
   /     \   つっても落選は落選だしなぁ
 ./  ─    ─\  また一年後?流石にそれは遠すぎる…
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ しかし、せっかく二作目の短編を
|  U    (__人__)    | ほぼ書き上げていたというのに…どうしたものか
\     ` ⌒´   ,/ このまま死蔵するのは流石になぁ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  うむー…ああそうだ、KADOKAWAが
  |     (__人__)   web小説サイトオープンさせてたじゃないか
   |     `⌒´ノ   確かサイトの名は『カクヨム』
   |   ,.<))/´二⊃ もしあれならそこにでも掲載してみたらどうだ?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\  ほう……カクヨムね
/    (○)  (○) \ 試しに上げてみるかー
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
kaku
カクヨム - 「書ける、読める、伝えられる」新しい小説投稿サイト
https://kakuyomu.jp/
     _____
   /      \
  /    ⌒  ⌒\  ほう、これがカクヨムのサイトか
/    ( ・ ) ( ・ )\ なかなかレイアウトに凝ってるな
|          __)   | じゃあ早速小説を上げてっと……
\        l_  /
/         ‐'  \
 
kaku2
     ____
   /     \
 ./  ─    ─\  ……で、上げたわけだけど
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ んー、この画面
|  U    (__人__)    |  正直どこをクリックすれば小説読めるようになるのか
\     ` ⌒´   ,/ わかりづらくないです?
               初っぱなから結構悩んだよ
 
 
 
 
 
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  キャッチコピーを設定出来てレイアウトされるのは
   /  (●)  (●)  \. 凄くかっこよくていいと思うんだけど
   |    (__人__)    | 例えばこのキャッチコピーをクリックしても
   \    ` ⌒´    / 小説本文には飛べないんだよね
   /              \ この上のタイトルをクリックしても本文が読めない
 
 
 
 
 
 
 
 
      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\  クリック場所の正解は
/     (●)  (●)\ 続きを読むと目次の部分なわけなんだけど……
|        (__人__)  | これもう少しレイアウト変えた方がいいんじゃないかな?
\      ` ⌒´  / まあでもこれで躓くような人は小説読まなそうって
  >     ー‐  <   考えなのかなぁ?
. /      / ̄彡ミヽ、勿論一回覚えてしまえば全然問題ないんだけどね、これ
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ
 
 
 
 
……で、三日後
kaku3
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  うわー!PV224?
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  こりゃ少ないわ、どうしようもならんな、この数では
    ノ::::::::::::  `ー’´   \ 俺のHPアクセス数より少ないやんけ
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  まあでもお前はこのサイトではまるっきりの新人なわけだし
. |     (__人__)  仕方ないんじゃね?
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)
 
kaku4
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  そうだな、あ、でも結構評価して
   /  (●)  (●)  \. コメントくれる人は多いみたいだ、嬉しいな
   |    (__人__)    |  評価のシステムも結構洗練されてる感じだ
   \    ` ⌒´    /  キャッチーな感じで評価が掲載されるな
   /              \  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         ____
       /   u \   
      /  \    /\   それでこの評価だとどのくらいの順位なんだろうか……
    /  し (>)  (<) \  ミステリーのランキングで
    | ∪    (__人__)  J |   週間100位以内に入ってればいいのだが……
     \  u   `⌒´   /   
    ノ           \   
  /´               |
 |    l            |
 
kaku5
        ___     
        /     \  
     /   /    \\   ……ッ!?
   /    (○)  (○) \  なん…だと……
    |       (__人__)    |  ミステリー週間三位?
   \      ` ⌒´   ,/   
   /           `ヽ   
  /   ,.            i 
  /   /         i |
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   …………
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
 
 
 
 
 
 
 
       ____
     /⌒  ⌒\    うおー!マジかー!ありがとう!
   /( ●)  (●)\   神に感謝
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  いきなり週間三位!
  |     |r┬-|     |  これも皆様のおかげだお!
  \      `ー’´     /  これからも全力で頑張っていきたいお!
 ――――――――――
  \            /
  /     ,二、    \ マジかよ……
  |    (⌒Y⌒)     | このPV数で三位とかになれるのかよ……
  \   (●)  (●) . / 大丈夫かこのサイト……
   \ ─    ─ /   逆に不安になるわ
     \      /
        ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   コラ、ヤメタマエ
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \  
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /  
               ..ノ           \
  
  
 
 
 
 
 
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ まあでも正直な話
/    (●)  (●) \ PV数はかなり少なめだが
|       (__人__)    | 感想をくれたりする人の比率はかなり高い気がする
/     ∩ノ ⊃  /  コアな読者が少数いるってかんじなのかな
(  \ / _ノ |  |  まあまだ新興サイトだしなぁ  
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    / ̄ ̄ ̄..\
   /  ::\:::/::  \  というわけでミステリー新人賞三次落ち作品
 /  .<●>::::::<●>  \ 『一人、或いは六人の容疑者』
 |    (__人__)     | そして『バガラバ』の連載を開始しました
 \    ` ⌒´    / 是非ともご一読頂けますと幸いです
  /,,― -ー  、 , -‐ 、  自分で言うのもなんですが
(   , -‐ ’”      )傑作だと思います
`;ー” ` ー-ー -ー’
 l           l
 
一人、或いは六人の容疑者
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881352086
バガラバ ―皆殺しの霧街―
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881374969
 
 
 
  / ̄ ̄\
/   _ノ  \   とりあえずお疲れ
|    ( ●)(●)            ___
.|     (__人__)           /      \
.|     ` ⌒´ノ ..        /─    ─  \   受賞する予定で行動してたから
. |         }  \..     / (○) (○)    \ 随分予定が狂った気がする…
. ヽ        }     \    ..|   (__人__)       | 本来はバガラバ1,2の
  ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 表紙、挿絵付きの本を
  /    く. \      \  ノ           \ イラストレーターに依頼し
  |     \  \    (⌒二              | 作成する計画を進めていたのだが…
..  |    |ヽ、二⌒)、      \         |  | あとゲームもどうなることやら…
 
  

01_jukebook03

Juke books 3

 
    / ̄ ̄ ̄..\
   /  ::\:::/::  \
 /  .<●>::::::<●>  \  また落選に伴い
 |    (__人__)     | 応募規定の関係で出せなかったJuke books3を発行開始しました
 \    ` ⌒´    /   ご迷惑をおかけしましたが、何卒よろしくお願いします
  /,,― -ー  、 , -‐ 、   小説、地本草子さん、久住四季さん、僕、皆藤黒助さん
(   , -‐ ’”      )  イラストusiさん、デザイン、南浦聡介さんです
`;ー” ` ー-ー -ー’     豪華な面々の作品となっています
 l           l    掲載されている小説は間違いなく一級品、どうぞご一読ください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで上げました。
んーぶっちゃけかなりPVは少ないような気がしますが
相当にコアな読み手がいるって感じな気がしますね。
あと、実はTwitter広告を利用して宣伝してたんですけど
表の画面(タイトルとかある画面)まで100人来たとしても本文を読むのはその内の1人くらいって感じでした。
正直あんまりプレビュー数には影響ないって感じでしたねー。
まあでも、このサイトでコンスタントに作品を上げていければと思います。
ではまたー。




 

一日後……
  
 
        ___     
        /     \   
     /   /    \\     おや?
   /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)    |    ___________
   \      ` ⌒´   ,/    | |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
 
feg
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |   ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/    | |          |
    ノ::::::::::::  `ー’´   \   | |          |
  /::::::::::::::::::       u        | |          |
 |::::::::::::: l  u              | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、    | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-  ̄   | |  |
 
 
                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ  
 
 
一人、或いは六人の容疑者
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881352086
 
バガラバ ―皆殺しの霧街―
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881374969
 
 
 
カクヨムにもpixivみたいにブログ埋め込みタグ自動作成機能付けて欲しいよなぁー。




ブログランキングに参加中。
よかったら↓をクリックして貰えるとありがたいです。
更新の励みになります。
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

4 comments for “ミステリーズ三次落ちとカクヨムの話

  1. 匿名
    2016年7月12日 at 8:41 PM

    とりあえずツイッターで一番上に固定表示しておくのはどうでしょうか?
    そうすると誘導しやすいはず

    • 2016年7月12日 at 10:40 PM

      (´・ω・)なるほど。僕のTwitterの発信力はかなり低いので効果が上がるかは不明ですが、確かに固定するのはよさそうですね。
      少しの間固定してみたいと思います。ありがとうございます。

  2. 匿名
    2016年7月17日 at 5:59 AM

    「一人、或いは六人の容疑者」拝読しました
    読書感想文が苦手なのでうまく表現できないのですが、大変面白かったです
    そうくるのかー、と

    個人的には殺害の動機が少し唐突だったようにも感じましたが、それも重箱の隅ですねー
    そもそもミステリーの本質は謎解きであってそこじゃないですし

    過去の受賞歴からハードルが上げられてるとかですかね?もしくは良くまとまっていることが「新人賞」というコンペティションではかえって敬遠されたとか・・・
    とりあえず応募用の別名義でも考えてみますか?(えー)

    • 2016年7月19日 at 11:48 PM

      ご感想、ありがとうございます。
      大変励みになります。
      その一言の為に小説を書いているといっても過言ではありません。
      んー、正直まだあんまり落選は納得できてない感じなんですが、切り替えて次作を仕上げて行きたいと思います。
      よろしければこれからもお付き合いの程宜しくお願いします。

コメントを残す